旅×海×

綺麗な海とワクワクを求めて世界一周中。30代ゆるめのバックパッカーの旅に役立つ情報と大好きな海のこと。日常のどうでも良いこと

プーケットでツアーに申し込む方法 

どうも妄想大好きteriyakiです。今回は、プーケットで近くの島に遊びにいけちゃうツアーに参加する方法です。

ツアーの現状

プーケットにきてさらにツアーに参加する必要ってあるの??

実はプーケットにあるビーチってそんなに綺麗じゃないし、人は多いし、後ろは車もばんばん通っているし、あまりのんびりできないのが現状です。また、プーケット周辺には様々な島が点在していて観光地としては島のほうが価値が高い。だから、ビーチでのんびりしたい人やシュノーケリングを楽しみたいって人や、プーケット以外の島にも遊びに行きたいって人はこのツアーに参加する必要がでてくるんです。

実際にツアーはどれくらいでているの??

プーケットには様々なツアーがあります。おなじみの「ピピ島ツアー」にはじまり、007のロケ地になった場所へ行く「ジェームズボンド島ツアー」や「珊瑚でいっぱいのコーラル島ツアー」など。もちろん他にもたくさんのツアーがあります。

どうやってツアーに行けばいい??

ホテルのツアーデスクでの申し込みが一般的かと思いますが、街中にも様々なツアーデスク(?)が点在していますので、主要なビーチに出て申し込むことも可能。もちろんネットでツアーを検索すれば各ツアー会社からの申し込みもできます。実際に僕は街のツアーデスクで一回。ネットで一回。それから現地の旅行社で一回申し込みましたが、値段はほとんど変わらなかったです。自分の旅のスタイルやスケジュールに合わせて申し込みやすい所から申し込むのが一番ですね。

teriyaki的ツアーランキング

実際に三つのツアーに参加した僕が各ツアーを比較して勝手に作ったランキングと各ツアーの長所と短所をご紹介します。

第1位ピピ島ツアー

正直、三つのツアーに参加してこのピピ島ツアーがやっぱりダントツでした。街やネットで話を聞くと「ピピ島はいまいち」とか。「そんなに行く価値はない」とか言われることも多かったんですが、やっぱりピピ島はすごかった。

まずはなんといっても「海の綺麗さ」

水の色が違います。

そしてもう一つは「魚の多さ」です。

シュノーケリングにはもってこい。プーケット周辺でダイビングもしましたが…正直、下手なポイントよりもこっちでシュノーケリングするほうが魚が見れる。。

のんびりするというよりもアクティブに海で遊びたい。泳ぎたい。魚と戯れたいって方はこのツアーがおすすめ。

第2位コーラル島ツアー

こちらは、ツアーというよりはコーラル島までボートで連れていってくれて後は島でどうぞご自由にってスタイル。島では「シュノーケリング」はもちろん。「体験ダイビング」「パラセーリング」「バナナボート」などのアクティビティーも楽しめます。もちろんビーチでのんびり昼寝なんていう手もあります。集合時間とランチの時間以外は完全に各自自由のツアーなので、のんびりとビーチでのひとときを過ごしたい人にうってつけ。

第3位ジェームズボンド島ツアー

正直、ジェームズボンド島ツアーはあまりおすすめしません。まあもちろん見所はジェームズボンド島なんですが、別に見たからといってこれといって感動はうまれない…(いや、映画みてからならうまれるのか…)行くところ行くところで、感動は特にない。。海の綺麗さも普通。。

ただ、個人的にはランチをとる島に小学校があってそこが自由に見学できるのですが、そこはすごく見所かなって。日本とは全然違う環境で学ぶ子どもたち。僕がいった日は、学校行事のボートレース大会だったみたいで、海で子どもたちが手こぎボートにのってレースしてました。日本とは全然違う環境で生き生きと学ぶ子どもたちの姿は、感動と新しい発見。これはみる価値有り!!

 

まとめとして

さて、プーケットからのツアーについてまとめて書いてみましたがいかがでしたか??みなさんも自分のやりたいことに合わせて自分にあったツアーに参加すればプーケットという場所を更に満喫できること間違いなしです。特にアクティブな人はぜひツアーに参加してプーケットのビーチとは違う雰囲気を一度は味わうべき!!

ピピ島ツアー」と「コーラル島」ツアーはそれぞれを最大限楽しむ方法として別記事でも紹介していますので参考にしてみてください!!