ワクワク追求ブログ

ワクワクすることをやって生きる。そんな人が増えるために、「旅」「海」「本」「ライフスタイル」を中心に発信します

街中にある無料プール(ラグーン)でワクワクしたければ オーストラリア ケアンズ

2017年11月10日(金)更新しました

 

どうもteriyakiです。街中に突如として現れる巨大な無料のプール!!オージーが思い思いにくつろぐそんな場所に行ってワクワクする旅。

 

街中のプール。しかも無料!!こんなにワクワクできる話はなかなかありません!!

 

今回は、そんなワクワク旅のご紹介です。

 

街の中に突如現れる巨大なプール

 

オーストラリアのケアンズ。そこを歩いていると突如プールに出くわします。

 

メインストリートを歩いていると…

f:id:teriyaki44:20171110153132j:plain

え?!プール!!!

 

というくらいのナチュラルさです。

 

その名も「ケアンズエスプラネードラグーンプール」

実は、ケアンズには泳げるビーチがないんです。オーストラリアなのに?!一年中あったかいケアンズなのに?!そうなんです。

 

だからこそこのプール。ケアンズでは、「ラグーン」と呼ばれる人工のプール。一見すると、人工の池と噴水でもあるのかって感じ。

 

エスプラネードと呼ばれるケアンズの名所にあり、全長は約80m、幅は30m、水深は深いところで1.5m。

 

しかも、こちらにはちゃんとコインロッカーやシャワーも完備。なんと、ライフガードまで!!

f:id:teriyaki44:20171110160028j:plain

給料はどこから?公務員なの?

 

無料なのに!!すごい!!

 

ワクワクポイント

開放感に溢れまくっている

とにかく、こちらのプール。開放感に溢れまくっております。プールはもちろん。

f:id:teriyaki44:20171110160202j:plain

 

f:id:teriyaki44:20171110160250j:plain

オージーは談笑しているだけでオシャレだ

芝生でこんな風にオシャレに談笑できたり。

f:id:teriyaki44:20171110160357j:plain

オシャレ感が皆無だ

身体を焼いたり。

 

しかも、ここ。プールから海が見える、インフィニティー型。

 

みなさんも、経験あるでしょ??街の中で突然、むしょうにプールに飛び込みたくなるとき。

 

向かいのホーム。路地裏の窓。そんなとこにいるはずもないのに。

 

いいえ、有るんです。

 

信号の先に、有るんです!!

 

お金??そんなものは必要ない。

 

無料だ!!!

 

 ただより怖いものはない。入ったら身体がすごいふやけるとか、実は熱湯風呂でダチョウ倶楽部的なくだりが入水の条件とか。何か裏があるはずだ!!

 

というわけで行ってみよう!!

信号機を渡り中へ。

f:id:teriyaki44:20170504082926j:plain

そんなわけがない。砂浜や芝生でみんながくつろぎ、談笑したり、身体を焼いたり、本を読んだりしている。しかもプールの中では、たくさんの子どもや若者が水につかりちゃぷちゃぷしているじゃないか。

 

ライフガードまでいる

 

・コインロッカーまである(2時間で$2)

 

・シャワーもトイレも完備されている

 

しかも、水深を書いた看板まで丁寧に各ポイントにかかげられている。

 

なんてこった…

 

プールから海が見える

 

もはや富豪が会員券を買って定期的に泳ぎにきても、おかしくないレベル。

 

どこかに弱点があるに違いない

非のうちどころがない。そんなはずはない。

今まで学校でずっと教わってきたはずだ。「誰でも、いいところがあれば悪いところもあります。全てを認めてお互いが協力して生活していくことが大切です。」

 

もはや、マニュアル化されたこの言葉。しかし私は信じている。このラグーンという名の楽園にも弱点があるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水が冷たい…

 

 

 

 

これくらいしか、弱点が見つからない。

 

 

しかも、別にケアンズの春から秋にかけての昼間ならまったく気にならないレベル。

 

あと、しいていうなら変なオブジェがあるくらい

 

f:id:teriyaki44:20170504084128j:plain

 

というわけで、ケアンズのラグーンは最高です!!

 

一日ケアンズでのんびりしたい人は昼間はここで過ごして、夕方から街を歩き、食事や観光を楽しむのが一番。ケアンズ自体は大きい街じゃないから、それでも十分満喫できます。

 

詳細情報

[http://]

行き方

ケアンズの一番栄えているストリート「エスプラネード通り」を歩いているとここにぶちあたります。海沿いを散歩しながらいけば見失うことはまずありません。

 

施設・設備

コインロッカー(2オーストラリアドル

温水シャワー有

トイレ

レストラン

Wifi使えます(市が提供している中心部のWifi

 

更衣室はないけど、十分シャワールームで着替えることができます。各施設ともに掃除も行き届いていて綺麗です。

 

注意点

食べ物、持ち物、タバコは禁止

 

雰囲気

 みなさん、のんびりと過ごしています。ばか騒ぎするような場所ではありません。日焼けしたい人、お昼寝したい人、友達と談笑したい人、プールでちゃぷちゃぷしたい人におすすめ。家族連れでも安心ライフガードもいるし、水深もしっかり記されているので、安全です。

 

まとめ

ケアンズの街中にあるラグーン。ケアンズらしいゆっくりとした時間が流れます。プール沿いから眺める夕日は最高。

海の周りも散歩コースとして整備されていて、すばらしい時間が過ごせそう。

 

というわけで、街中のプールでオーストラリアらしいのんびりした雰囲気を味わってワクワクするならここ!!