ワクワク追求ブログ

ワクワクすることをやって生きる。そんな人が増えるために、「旅」「海」「本」「ライフスタイル」を中心に発信します

ビーチ情報 フィリピン ナクパンビーチ

f:id:teriyaki44:20171008170544j:plain

photo by:Untitled | Allan Ascaño | Flickr

 

  どうもビーチ大好きteriyakiです。世界のビーチの紹介。今回は、アジアで僕が一番おすすめするビーチをご紹介。

 

ビーチ情報

名前

nacpan beach(ナクパン ビーチ)

 

場所

フィリピン エルニド

[http://]

  フィリピンのパラワン島のエルニドという場所。エルニドの中心部からは、車やバイクで30分ほど。行き方は後述します。

 

シーズン

乾季の12月〜5月

ベストシーズンは、2月〜4月 

5月以降は、雨季になりクラゲも発生するので避けるのが無難。

 

おすすめ

 シュノーケリング、ビーチでのんびり

 

ビーチの特徴

f:id:teriyaki44:20171008181632j:plain

photo by:Untitled | Allan Ascaño | Flickr

 

 今までみてきた世界のビーチの中でも、透明度はピカ1パラオの海といい勝負です!他のリゾートのビーチと比べれば人も少なめ。綺麗な海でのんびりしたい。とにかく綺麗な海が見たい!という人には心の底からおすすめのビーチ。

 

アクセス

 アクセスの方法としては、大きく分けて2つ。

1、プエルトプリンセサ空港を経由

 一般的なのは、こちらの方法。日本からマニラまで行き、マニラからエルニドと同じパラワンにある「プエルトプリンセサ」行きの国際線に乗り換えます。

 

 プエルトプリンセサ空港からは、乗り合いバンやバスで5〜6時間。

 

2、Air Swiftで直接エルニド空港へ

 日本からマニラまでの流れは一緒。マニラからはAirSwiftという航空会社でエルニドへ。

 AirSwiftという航空会社が、マニラやセブからエルニド空港への直行便を就航しています。

 

詳しい行き方はこちらを参照

 

www.excitinglife44.com

 

Nacpan beachまで

 エルニドからNacpan beachまでは少し距離があります。村でバイクをレンタルして向かう、もしくはトライシクルをチャーターして向かいましょう。

 

見所・楽しみ方

二つのビーチ

 このNacpan beachは通称Twin beachと呼ばれています。写真からもわかるように、砂浜を挟んで二つのビーチがあるのが特徴。

 

 このビーチでは、とにかくのんびりがおすすめ。

 

周辺情報

 エルニドは、どこのビーチも最高に綺麗でおすすめ。他のビーチにも足を伸ばしてみてください。

 

 また、エルニドでのダイビングは世界中のダイバーの憧れです。ぜひ、この島にきたらダイビングを!!

 

ビッグラグーン・スモールラグーン

 アイランドホッピングでいけるラグーンは、自然の神秘を味わえます。秘境感満載のラグーンには是非行ってみてください。

f:id:teriyaki44:20171008180317j:plain

 

宿泊施設

 エルニドは1島1リゾート。おすすめは

「ミニロックアイランドリゾート」

「リゲーツアイランドリゾート」

 

 エルニド村には、安宿もあります。おすすめはこちら

 

www.excitinglife44.com

 

まとめ

 アジアの秘境。世界的にみても透明度抜群。コバルトブルーの海を堪能してのんびりするために、冬のビーチトリップはエルニドへ行ってみてはいかがでしょうか?