ワクワク追求ブログ

ワクワクすることをやって生きる。そんな人が増えるために、「旅」「海」「本」「ライフスタイル」を中心に発信します

運営者 teriyaki の詳細プロフィールと夢語り

f:id:teriyaki44:20171102211456j:plain

 

どうも凡人で人見知り、現在は「ダイビング」と「ビーチ」と「旅先でのしょうもない話」と「人生」にワクワクしているブロガーteriyakiです。ブログに興味を持っていただきプロフィール欄まで見ていただいていることに心から感謝します!!

 

 このページでは、このブログの運営者である私のプロフィールを載せてます。最後まで読んでいただけると世界のどこかで喜びます。よろしくお願いします。

 

 

基本情報

名前:生田芳貴

ニックネーム:teriyaki

生年月日:1987年4月4日 牡羊座 卯年

血液型:O型

趣味:海 旅 ダイビング サーフィン(初心者) 読書 書くこと 

経験スポーツ:バスケ、アメフト、ゴルフ(初心者)、サーフィン、ダイビング

最終学歴:京都教育大学卒業

 

略歴

 教員を7年間勤めた公立中学校教員を辞め、自分の中から湧き上がるワクワクを追求するために、夫婦で世界一周の旅へ。書くことが好きなので、文章でいろんなことを表現しながら世界を旅してます。

 

詳しい経歴と今に至るまでのこと

 鳥取生まれ、神戸育ち。大学は京都です。

教師になった理由

 大学卒業と同時に、故郷の神戸で公立中学校の国語科教員に。中学校生活が楽しくて、毎日こんな楽しい生活送って、定期的に修学旅行に行けるなんて最高の仕事やなとふと思い、教師を志しました。

 大学に入ってからは教師にはなる気も失せ就活もしましたが、行きたい会社から内定がもらえず。実は教師は「とりあえず的」に始めたというのが本当のところです。

 

教員時代

 とりあえず的に始まった教員時代ですが、とても充実しておりました。もちろん辛いことも多々ありましたが、僕の精神年齢は男子中学生に毛が生えたようなものなので、教室で過ごす時間が楽しくて、笑いがとまりませんでした。教師でいた毎日は本当に充実してました。

 教師がすぐ言うことランキング上位に入る「生徒にも、保護者にも、周りの先生にも恵まれて」ですが、僕の場合本当にその通りです。ムカつくこともいっぱいあったけど、本当に教員していた7年間良い人にしか出会ってません。心からそう思ってます。

 

教師を辞めた理由

 教師を辞めたというと、辛いことがあったとか、ストレスとかが連想されそうですがそんなことは全くありません。上にも書いたように教員時代は人にも恵まれ、本当に好きなようにやらせてもらってました。ただ、教師をしていて思ったことが1つ。

 

 それは「もっと人の可能性って広がるし、人って好きに生きていいんじゃないか」ということ。日々いろんな人と関わる中で、それぞれ好きなもの違うし、人って本当に面白い!!って思ったんです。

 でも、進路の話は一般的には高校。その先も求められるのは安定。それももちろん選択肢だし、大切なことだけど、1人1人がこんなに面白いのに、なんで行き着く先は一緒なんだ。というかもっと好きに生きたらダメなのか?と思ったんです。

 

 それからもう1つ。教師って本当に良い仕事だけど、自分の時間はやっぱり足りない。残業多いし、土日も部活指導。そんな時に「俺の人生、このまま自分の好きなこと満足にできなくて面白いかな」って考えたら、「なんか違う!!」ってなりました。

 

ワクワク追求しようと思ったきっかけ

 で、調べてみたんです。好きなことして生きてる人っていないのかって。調べたら実はいっぱいいたんです。世界一周してる人や自分の店を持っている人。好きな音楽やっている人などなど。

 自分のやりたいに素直になる=ワクワクを追求している人が確かに世の中には居たんです

 

 それを知った時に、とりあえず自分も好きなことしてみようと思いました。自分の中にあるワクワクに素直になろうって。とりあえず自分の人生を楽しもうって。

 

なぜ世界一周か

 そう思って自分がワクワクすること考えた時に出て来たのが「海外に行く」ということでした。こればっかりはなぜかわかりませんが、とにかく初めての「旅」で海外をみて以来、虜なんです。空港に行く時のワクワク感ってたまりません。

 最初はアメリカ留学なんかも調べたけどその費用があれば「世界一周できる」ことに気づいて、どうせならまずは世界一周しよう!!と思ったんです。そう考えた瞬間に、ワクワクが止まらなくなりました。しかも妻に提案したら一発即OK。これは行くしか無いだろということで、教員辞めて世界一周です。

 

ということで、現在夫婦で世界一周中です。

 

旅に出る前と出てから

旅に出る前に考えたこと

 旅に出る前、仕事を辞めて世界を旅する。でも、帰って来たら何しよう?と考えるわけです。でも、あんまりピンとくることはありませんでした。ただ、せっかく教師も経験してるし、みんながやりたいことできる「面白い学校が作りたい」と漠然と考えていました。

 

旅に出てから気づいたこと

 そして、旅に出て気づいたことが3つ。

 

 1つ目は、「自分は文章を書くことが好きだ」ということ。国語科ですからね。いや、でも国語はそんなに好きじゃない。

 話がそれましたが、旅のブログやwebライターの記事なんかを書いているうちに自分は「書くこと」が好きだということに気づきました。

だから、このまま書くことがこれからやお金につながればいいなと考えてみたら、面白い未来に繋がりそうな気がしてきました。(それについては後述)

 

 2つ目は、「ワクワクを追求する人増やしたい」です。旅にでる前から「ワクワク」というキーワードに惹かれ、自分達のワクワク追求の為に世界一周にでるからと「ワクワク追求夫婦」と名乗っていた僕たち。

 旅して行く中で、いろんな「ワクワク」に出会いました。旅をしていると毎日「今日は何しよう」とワクワクしたり、「次行くところどんなところやろう」とワクワクしたりします。

 そして、何より「ワクワクを追求している人」が世界にはたくさんいました。その人たちはとても魅力的。こんな人たちがもっと増えればいいのに。絶対その方が世の中面白くなるのに。こんな人たちを応援できる仕組みがあればいいな。そう思いました。

 

 3つ目は「とにかく海が好き」ということ。ビーチになら何時間でも居ることが可能です。綺麗な海を探すことが僕の中での人生の命題です。だから、海と旅についてなんでも書けるライター、ブロガーになるのが僕の夢。

 

 

これからやりたいこと

 てな訳で、旅に出てからそんなことを考えて、これから何ができるかなと考えた時に、これからやりたいことがなんとなく見つかりました。

 

まずは自分がワクワクを追求して人生を送れるか実験する

 1つ目はこれ。やっぱりまずは自分がワクワクした人生が送りたいと思います。「今やりたいことに素直になってやってみる」それから「その経験をどうやってお金や生活に繋がるかを考え出す。」

 このスタイルで果たして人生やっていけるのか。とりあえず、夫婦で人生かけて実験してみようと思います。まぁ人生かけてって大げさですが。簡単にいうと「やりたいことやって生きます」ということです。

 

 「アホか!!真面目にやれ!!」といろんな人から怒られそうですが。。でも、僕らがそれやらないと、世界一周でここまで来た意味がない!!勝手にそう思っています。

 

ワクワクを追求する方法やワクワクしたことを文章でシェア

 そして、もう1つの好きなこと「文章」にそれを繋げます。主にブログやSNSを通して、「実際に自分たちがワクワクしたこと」と「ワクワク追求する為にこんなことやった」という具体的な方法と「こんなワクワクを追求している人見つけた」という紹介を行っていきます。

 その結果「俺も人生もうちょっとワクワクさせよかな」という人や「ワクワクしてきた」って人が増えれば嬉しいです。

 

ワクワク追求家を応援する

 それから、もう1つ。世界のワクワクを追い求めている人を「ワクワク追求家」と勝手に名付け、応援します。これはどうやって形にできるかわからないけど、そんなサイトを作って紹介していけたらいいなーというのが漠然とした思い。まぁこれはこれからの旅の中で具体的な形にしていきます。

 

海に関する仕事

 あとは、大好きな海。これも文章に繋げたいと思います。具体的にはビーチライターになる。とにかくまずは、世界のビーチについて勉強したり、その目で見たりしながらそれをどんどんブログとライティングでアウトプットしていこうと思います。 

 

具体的には

 とりあえず、ブログで「ワクワクしている旅の情報」や「自分が今ワクワクしていること」と「ワクワクする方法を研究してシェア」「世界の海の情報をシェア」できればと思います。

 あとは、書くこと好きなので、ライティングします。ライターとしてのお仕事ください。こちらから探しに行きます。

 旅と海に関する記事を中心に自分の興味があることは文章としていろんな方面で発信できればいいかなーと。

 

 そしてそこからお金も生み出す!!

お金がないと好きなことができないのは事実。フリーランスとして、「海」と「旅」と「ワクワク」を掛け合わせて、どんな仕事ができるか、どんな風にお金を稼げるかを実践しながらその経過もおしらせします。

 

 

まとめ

 プロフィールを紹介するはずが、結局夢を語ってしまいましたがこんな奴がこのブログを書いています。このプロフィールやブログを読んで、応援してやってもいいよという方は、ブログの読者登録やシェア、SNSのフォローなどしていただけると世界のどこかで狂喜乱舞します!よろしくお願いします。

 

ご依頼・ご相談 お待ちしております!!詳しくは下記のサイトをご覧ください!!

teriyaki44.thebase.in