ワクワク追求ブログ

ワクワクすることをやって生きる。そんな人が増えるために、「旅」「海」「本」「ライフスタイル」を中心に発信します

インスタ映えから学んだこと(前半はポエム風)

どうも凡人ひと見知り兼ワクワク追求家のteriyakiです。

今回は僕の反省記事です。もうしきりに反省しています。

世界を旅して(ポエム風)

旅に出てから半年が経った。現在地はヨーロッパだ。僕はこの半年で何を学んだんだろう。何を感じたんだろう。

ワクワクするために旅に出た。日々の生活は一変し、僕たち夫婦は半年でスペインまでやってきた。

世界は思ったより優しくて、世界は期待した以上に素敵な場所だった。

僕はこの半年で旅から何を教わったんだろう。

ただ、一つ。チェコからスペインまで向かう電車の中で窓にうつる景色をみながら僕が確信したことがある。(実際は夜のため漆黒の闇)

チェコからスペインは、ダイレクトに行くもんじゃない。」

じゃなかった。

インスタ映えで僕の旅は面白くなくなった

(ポエム風終わり)

インスタ映えから学んだこと

で、何が言いたかったかというと。最近の僕は間違いをおかしていたということ。

つまりどういうことかというと

なんとこの僕がいつの間にかインスタにインスタ映えする写真を投稿しようとしていたのです。

世界一周当初は、世界一周したら絶景とかいっぱい見るけど僕はインスタ映えより面白映えだ!!と考えていたのに。

いつの間にか僕はふぉとじぇにっくという言葉の魔力にやられ

インスグラマー達の美しさに魅了され

フランスでマカロン撮って喜ぶようになっていたんです!!!

けっしてあなたを否定しているわけではない

確固たる自己防衛本能が働いた結果、先に言っておきます。

私はあなたのインスタ映えを否定しているわけではない。

綺麗な写真が撮りたい。フォトジェニックな場所に行きたい。見てるだけでワクワクする写真をみんなとシェアしたい

その気持ちは大事にしてください。いいねがたくさん欲しい気持ちは僕も一緒です。

ただ、僕は!!!

インスタ映え!ふぉとじぇにっく!よりも

「お前世界一周しといてなんやねんこのインスタ」

が欲しい。

変態なんでしょうか。

理由は簡単 旅に出たのに真面目になりたくない

理由は簡単。

僕は教師辞めて旅に出ました!自分のワクワクに素直になるために。

なのに!何を周りの「ふぉとじぇにっく」(カタカナで書くとそれだけでオシャレ感が漂うことに強い危機感抱いている)に影響されて

インスタ映え狙っとるんだ!!という話。

周りに合わせて自分を見失い真面目にやる。こんな風には生きたくない

真面目は良いことです。僕はとっても真面目な人間です。略して真人間です。略すとようやく人間になれたみたいで変な感じになります。

ブログにも反省の色

同様のことがブログにもいえます。

「たくさんの人に読んで欲しい」 (あわよくば稼いでやるぐへへ)

この思いから

当たり障りのない記事を書いていないか。

もこみちがどうとか

バナナがどうとかって

書いてる時間の方が楽しいのに!!

反省しよう

そして改めよう

お詫びと訂正

先に詫びておきます。明日からこのブログ、もう少し不真面目な記事が増えます。

かつてこんなお詫びと訂正があったでしょうか!斬新!

インスタ映えより面白映え

先に保険をかけておこう。僕は凡人だ。毎日面白いことを書いたり、面白い記事は書けない。

ただ、できる限り良い意味で不真面目にワクワクしながら面白いものを求めていこうと思います。

仕事で疲れたとき、育児に疲れたとき、失恋したときに読んでください。

結果真面目な記事になった

しまった。結果的に意思表明がおこなわれ、真面目な記事になってしまった。

取り返さなければ

おわり